1. TOP
  2. iPhone基本講座
  3. iPhoneの基本のき
  4. 文字を大きくしたり太さを変えたりiPhoneで使える基本と小技!

文字を大きくしたり太さを変えたりiPhoneで使える基本と小技!

教えて!コンシェルジュ

iPhoneで文字を見やすく大きくしたいんだけど?

コンシェルジュ
『設定』の『画面表示と明るさ』から文字を大きくする他、文字を太くすることができます。また、見やすくするために画面を明るくしたり、サファリでは、一部リーダー表示といって、広告などを表示させないで、読みやすい画面にすることもできます。

iPhoneの文字サイズを変える方法

文字の太さを変えてみる

文字の大きさはそのままに、少し太さを強くすることではっきり見えるものです。

文字を大きくすると、一度に表示する情報が減ってしまうので、画面のスクロールが増え、面倒なこともあります。

できるなら、文字を太くすることで対処してみてから、それでも足りなければ大きくしていけばよいでしょう。

『設定』>『画面表示と明るさ』>『文字を太くする』 ON!

 

文字の大きさを変えてみる

同じところに文字サイズを変更という項目があるので自由にサイズを変更できます。

『設定』>『画面表示と明るさ』>『文字サイズを変更』>サイズにスライド

 

 

拡大表示してみる

「文字サイズを変更/文字を太くする」の下に『拡大表示』という項目がある。

『設定』>『画面表示と明るさ』>拡大表示『表示』

そこの表示を『標準』から『拡大』に変えるだけで、見た目はほとんど変わらないが、アプリやメールなど、全体的に大きく表示することができる。

文字を大きくしても、アプリのサイズなどはそのままなので、見やすくするなら拡大表示も大いに使いたい。

 

 

たとえばこのぐらいの差がある

ほとんど違わないように思えるのが、この微妙な差で見えやすくなるのですねぇ。よく考えられています。

 

safariで使えるリーダー表示ってなに?

iPhone側で大きく見えるように設定する以外にも、サファリで閲覧している時に、細かな広告や装飾で画面全体が見にくいと感じることはありませんか?

そんな時はリーダー表示をするとスッキリします。

ただし、全てのサイトが対応しているわけではないので、できるものに限りということになります。

リーダー表示ができるものは、そのサイトに移った瞬間、画面の一番上の枠に「リーダー表示を使用できます」と出てきます。

「リーダー表示を使用できます」の文字はすぐに消えて、サイトのアドレスに戻ります。

左上に黒い線が何本かあるのがおわかりでしょうか?

アドレスに変わってからそれをタップすると、広告などがなくなりスッキリ見やすくなります。

すべてのサイトで対応しているのではなく、わざわざ設定するのは面倒ですが、「このサイト見にくいなぁ~なんとかならないかな?」というときにリーダー表示ができるようなら試してみてくださいね!

 

コントロールセンターに文字の大きさを追加する

iPhoneなら、下からサッとスクロールすると出てくるコントロールセンターという機能があります。

そこに、文字のサイズを変更するボタンを設置することができます。

度々文字サイズを変更したい場合、手軽にできるようにコントロールセンターにボタンを置いておくと便利です。

『設定』>『コントロールセンター』>『コントロールをカスタマイズ』>コントロールを追加からテキストサイズのマークをタップ

 

 

 

 

コントロールセンターを見てみると・・・

 

 

消したい時は上段の含めるの中からテキストサイズを選択し、左にスライドすると「削除」ボタンが出現しますので、タップ。

 

 

まとめ

文字を大きくする、文字を太くする、全体を少し拡大表示する、余分な広告などを排除してスッキリさせる。

以上で、見やすくなり、作業効率が上がることでしょう。

 

同じ設定の画面表示と明るさから明るさも変更すると、より見やすくなります。

文字を大きくすると、表示できる範囲が少なくなったり、画面を明るくすると電池をたくさん消費してしまったり、いいことばかりではないですが、あなたのベストを見つけてサクサク使って楽しいスマホライフを手に入れてくださいね!

 

iPhone7販売開始!

iPhone7が格安スマホに!

iPhone7は、12MPカメラ搭載!iPhone初の耐水防塵の機能を備え、おサイフケータイに対応します。 Retina HDディスプレイで画面がキレイ!バッテリーも長持ち設計です。 昨今大型のスマホが増える中、多機能でありながらしっくりと手におさまるiPhone7は大変おススメです! 機種代金大幅割引!
たとえばiPhone7の32GB、24回払いでスマホプランSをおうち割で新規申込の場合 →頭金540円、月々の支払いが機種代金コミでたったの3,542円!(1年目)

さっそくiPhone7をみてみる>>

iPhone6S緊急値下げ!

iPhone6Sがお手軽価格で手に入る! 頭金500円、スマホプランS、データ増量オプションが25ヶ月間無料『ワンキュッパ割引』適用で月々3,218円から!

iPhone6Sをチェックする>>

 

iPhoneSE128GBが驚きの!!

この角ばったiPhoneが大好き!頭金たったの500円で!月々驚きの・・・

iPhoneSEをチェックする>>

 

HUAWEI P20 lite緊急値下げ

ダブルレンズカメラ・自撮りを美肌撮影できるHUAWEI P20 liteが、実質機器代金0円へ値下げ中!!!!!

SIMフリーの定番!HUAWEIから、早くもP20liteが値下げ!

急速充電(10分間の充電で約24時間の待ち受けが可能)でき、光沢があり高級感漂うボディー。

19:9の約5.8インチのディスプレイで大画面なのに片手で持ちやすいのも操作しやすく、ゲームをする人や女性にも人気No.1機種です。 HUAWEI P20 lite緊急値下げをチェック>>

 

かんたんスマホなら60歳以上ずーっと無料キャンペーン中!

60歳以上でかんたんスマホを選ぶと、『スーパーだれとでも定額』の月額料が無料になるキャンペーン中! 国内通話をいつでも安心して利用できます。

通話が多い60歳以上の方におススメです。 かんたんスマホが月々いくらかみてみる>>

 

\ SNSでシェアしよう! /

初めてでも安心!コンシェルジュが教える@格安スマホの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初めてでも安心!コンシェルジュが教える@格安スマホの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

K

K

ドコモ、Tu-Ka、au、Softbank、ウィルコム、ワイモバイル、mineo・・・と、いろんな携帯電話会社にお世話になってきました。今はSIMフリーのiPhone7plusとHUAWEI P10 LITEの2台持ちで、格安SIMを試す日々。海外旅行の時もSIMフリーになって楽になりました!

関連記事

  • 連絡先の登録【iPhone】簡単に間違えず新規・追加で電話番号を入れる

  • iPhoneの文字入力の基本と使いにくいキーボードや操作音をスッキリ!

  • 【iPhoneで初めての格安SIM】使い方と選ぶ基準・乗換えの際の注意点

  • カメラ基本操作ズームやピント合わせと明るさ調節でキレイに撮ろう!

  • 自分の電話番号を確認する【iPhone・Android】スマホ通話中でもOK!

  • iPhoneに通知やプレビューを表示させたくない時と元に戻す時の巻