1. TOP
  2. iPhone基本講座
  3. iPhoneの基本のき
  4. iPhoneで格安スマホ・格安SIMにするとアプリはどうなるの?デメリットは?

iPhoneで格安スマホ・格安SIMにするとアプリはどうなるの?デメリットは?

教えて!コンシェルジュ

『iPhone』で『格安SIM』を使ってアプリは大丈夫

コンシェルジュ
アプリはそのiPhone自体に入っているもの。基本的にはSIMを差し替えても、(極端に言うとSIMがなくてもWi-Fiなどの利用で)通信環境さえあれば機能します。電話回線を使った通話は通話用のSIMがないとできませんが、通信環境があればアプリの通話も可能です。

 

ここではiPhoneを使っていて格安SIMに乗り換えたい時、また格安SIMにしたいけど同時にiPhoneを購入したい時のアプリに関する注意点と便利なアプリを紹介していきます。


PR

現在iPhoneを使用していて格安SIMに乗り換えたい場合

ほぼ心配なしの強い味方iPhone

さすがに世界で大人気のiPhoneなので、SIMを変えてもほとんど影響を受けません

むしろ、国をまたいで移動する人でも難なく使えるようにできていると言っても過言ではないのではと思えます。

中でもSIMフリー端末であれば心配はご無用。SIMを変えることを前提に作られているので、問題なく使用できるでしょう。

大手キャリアでiPhoneを購入した場合は、すぐに他社で使えないようにロックがかかっています。

100日を経過すると、そのロックを(自身でインターネット経由でするならば無料で)外してしまうことができます。

SIMフリーとは微妙に違いはあるものの、SIMロック解除されたiPhoneとして、障害なく使用できます。(注意点あり、下記に記載しています)

キャリアを変えると、APNの設定を変えなければいけませんが、その辺りの機種変更の内容は下記をご参照ください。

APNの設定は難しい?iPhoneとAndroidでは違うの?ワイモバイルでやってみた

ちょっと悩んでるんだよね~
コンシェルジュ
どういったことですか?
iPhoneで格安SIMにしてもLINEとか使えるのかな?
コンシェルジュ
もちろんでございます。注意点を書いておきますので、お読みくださいね。

使用しているiPhoneはSIMフリー

SIMフリーのiPhoneをAppleストアで購入、お高いです。でもストレスがありません!

SIMフリーのiPhoneなら、世界各国、どこへ旅に出かけても、その国のSIMが対応してくれるでしょう。

SIMを差し替えても、通信さえできればアプリはそのまま使用できます。

《注意点》

SNSや通話で電話回線を使用したものは、電話回線を持つSIMを挿入した場合のみ利用できます。

つまり、ドコモのSIMで使っていたiPhoneに別のSIMを差し替えたら、LINEや地図アプリなどは問題なく使えるものの、ドコモ回線での通話はできなくなるので、それに伴って、電話回線を利用するショートメールなどは使えなくなります。

また、キャリアで使っていたメールは、そのキャリア専用のメールアドレスですので、契約を終了したり、SIMを入れ替えた時点で使えなくなります

また、キャリア決済といって、アプリ内で発生した課金を、スマホの料金を引き落とす時に同時に引き落としにしている場合、それは連携している課金先がなくなるので利用できなくなります

そうなる前に、アプリ内で設定をクレジットカード引き落としなどに変更しておく必要があります。

お金を出して購入したものでも、権利がなくなってしまうことがあるから、くれぐれも注意しましょう。

  • キャリアメールは使えなくなる
  • 電話回線を利用したサービス(電話やショートメールなど)は使えなくなる
  • キャリア決済で課金する設定のものはクレジットカード払いなどに変更する

 

使用しているiPhoneはSIMロックがかかっているのか?

iPhoneをキャリアで購入して使用している場合、多くがSIMロックがかかっている状態だと思われます。

使うSIMによってはそのまま使えることもありますが、ここはスッキリSIMロック解除してから、別のSIMに入れ替える方がトラブルを減らすことができるでしょう。

SIMロック解除は、キャリアで一括購入または割賦残債がなければ即時可能、分割払いをしている場合は100日が経過していれば可能です。

乗り換えることがなくても、海外で別のSIMを利用する場合に便利なので、可能ならば早めにSIMロック解除しておくのも一つの案です。

SIMロック解除をするのに自信がない場合、店舗での手続きになりますが、有料ですし、お店によっては予約制だったり長く待たなくてはいけないこともあるので、できることなら自分でしたいところです。

SIMロック解除にはどんなデメリットがあるの?auのiPhoneでやってみた

あとは、SIMフリー端末とほぼ同じです。

気をつけなければいけないのは

  • キャリアメールは使えなくなる
  • 電話回線を利用したサービス(電話やショートメールなど)は使えなくなる
  • キャリア決済で課金する設定のものはクレジットカード払いなどに変更する

《注意点》

LINEは電話番号での登録になっていますので、設定を新しくする必要があるのですが、その前に引継ぎできる状態にしておかなくてはいけません。それと新しいSIMでは必ずしもID検索ができるとは限りません。詳しくは下記記事にて。

LINEデータを格安スマホへ引継ぐときの注意は?ID検索はできる?

 

ここだけは特に気をつけたい注意点

iPhoneを購入した時に、ほとんどの人が加入しているであろう『AppleCare』についてです。

AppleCareは、iPhoneの修理の際、とても頼もしいサポートがあります。(iPhoneは基本的にキャリアでの修理はなく、全てApple社で受付けるので、サポートは強くお勧めします。購入したキャリアの店舗に持参しても何もしてもらえません(^^;))

SIMフリー端末としてiPhoneを購入した場合は、AppleCareもAppleで直接加入しているのだと思うのですが、注意すべきはキャリアでiPhoneを購入し、言われるがままにAppleCareに加入した場合です。

キャリアとの契約解除した途端に、AppleCareの権利もなくなってしまうからです。

ドコモを解約したその翌日にiPhoneを落として画面が割れてしまった・・・でも大丈夫AppleCareに加入しているから!と思ってAppleストアへ持っていくと、

(Appleストアのスタッフは、気を悪くするような物言いはしないので、それはそれは丁寧に)「対象外」であることを知る・・・

なんて言うことが現実に起こります。

実は筆者もありました。解約後1ヶ月経たずに水没させてしまったことが。

それを防ぐためには、もう加入後だとどうしようもないので、キャリアでのAppleCare契約期間中は解約しないか、故障しないように大切に使うの二択です(^^;)

そして、今後は、Appleで直接AppleCareに加入しましょう。

キャリアで加入を勧められても「自分で後ほど加入します」と突っぱねて、購入後、加入期限内に自身でAppleCareに加入申し込みしましょう。必ず忘れずに、購入したらすぐに申し込みましょう。

iPhoneこそ格安SIMにすべき!

格安SIMをお勧めする理由は「安くなるから」

では格安SIMにしない理由は?「なんとなく・何かあったら困るから」

何かってなんでしょう。iPhoneにトラブルがあれば、大手キャリアでも格安SIMでも、全てApple社でケアします。

だからiPhoneこそ格安SIMをお勧めできるのです。

(まれにSIMの故障がありますが、それは事業者によって対応が違うので、全てにおいて違いがないという意味ではありません)

PR

 

格安スマホに乗り換えを機にiPhoneを購入したい

現在はAndroidスマホ(iPhone以外)を利用している

現在使用している端末を、格安SIMにするのではなく、「これを機会に、iPhoneに乗り換えたい!」という時の注意点をあげます。

大変なデータ移行を考える

一番大変なのはデータ移行です

スマホで素晴らしい写真やムービーを手軽に取れるようになりました。そうするとデータはガラケー時代の比ではありません。

それを端末から端末へと移行するのはだんだんと現実味がなくなってきているのです。

主には、『クラウド』と呼ばれる、想定上のデータの倉庫のような場所に保管し、必要な時だけ引き出す、そういった形が増えています。

あとはパソコンに一旦データを保存して、新しいスマホに移すこともできます。

データを丸々移行すると、新しい端末がそれだけでスマホ自体の容量を取ってしまい、動作が重く遅くなることも考えられます。

『クラウド』をうまく利用することがスマートなやり方かもしれませんね。

乗り換え時の注意点は下記にまとまてありますのでご参考までに。

乗換え時のバックアップとiPhone・Androidの連絡先やデータの引継ぎ方

iPhoneを使い始めてからは、iPhoneではアイクラウド(icloud)と呼ばれるクラウドが標準機能としてついていますが、無料で使えるのは5ギガのみ

有料プランは50ギガで月々130円なので、一番手軽で便利かもしれません。

ただ、多くデータを持つ人はそれでは足りず、200GBで月々400円、2TBで1,300円となっていて、少し負担が大きいように思います。

Googleにもアカウントを持っているだけで15GBまで無料で使えるストレージ(容量)があります。

Amazonのアカウントを持っていれば5GBAmazonプライム会員なら写真を無制限に保存できる機能がついています。

Amazonプライムで写真を保存する詳細はこちらから

https://amzn.to/36wZgw2

無料の5GBには写真・動画・ファイルが含まれますが、プライム会員の無制限の方は写真のみです。

 

もしもワイモバイルを検討中なら、実はワイモバイルにはバックアップアプリがあり、なんと無制限、無料で連絡先と写真・動画に使えるので、とても便利です。スマホが水没してしまっても、そこにバックアップを取ってあれば、簡単に復元することができます。

アイクラウド(icloud)とは違い、写真・動画・連絡先のみのバックアップなので、各アプリの設定などを保存できるものではありません。

無料でもバックアップができるものがあるんだね。
コンシェルジュ
無料のものには制限があるのが通常ですが、Amazonプライム会員になれば写真のみですが無制限に保管できるサービスもございます。
ワイモバイルでは動画と連絡先も無制限なの?
大切な写真がちゃんと残るって安心だし嬉しいよね。無料なんて信じられないよ!
コンシェルジュ
さようでございます。格安な上にサービスがよろしいようですね。

 

写真や動画は別のバックアップアプリを利用しても、アプリの管理はアイクラウド(icloud)を利用するなど、iPhoneをお使いになるのなら、アイクラウド(icloud)は切っても切れないものです。


PR

 

現在は古い型のiPhoneを使用している

iPhoneだけど古い型なので、乗り換えを機に新しくしたい、それなら先に出た「iCloud」や、パソコンをお持ちなら「iTunes」を使ってデータ移行をします。

アプリの内容はそのまま引き継がれます。iCloudは、自動的にデータをダウンロードしますが、iTunesはパソコンを繋いでデータをダウンロードするので、乗り換えでなくても、普段から時々はバックアップを取るといいですね。

 

メールアドレスは使えるの?

大手キャリア独自のメールアドレス(@docomoや@ezwebや@softbankなどのついたもの)は使えなくなる

メールアプリに、キャリアのメールを設定している場合、それは使えなくなります。

そうなる前に新しいメールアドレスを取得して、お知らせしたいところです。

お知らせするメールアドレスは、新しいキャリアのものではなく、どんなSIMでも使えるフリーメールを作ると便利です。

フリーメールをアプリに設定しておけば不自由は感じません。

セキュリティは、キャリアメールの方が強いですが、それが故に届かなかったメールもフリーメールなら届くようになることが多いです。

 

フリーのメールアドレスを獲得しておこう

世界に飛び出した時でもその先々で簡単にメールを開けるとつながることができます。

一つもフリーメールのアドレスを持っていないならこの機会につくってしまいましょう。

お勧めはGmail、Yahoo!メール、Hotmailなど。

 

乗り換えの際のLINE注意点

今やなくてはならないアプリの一つにLINEと答える人も多いコミュニケーションツールアプリ。

電話番号と紐付けされているので、乗り替えでは注意が必要となります。

電話番号は二段階認証で利用されます。

同じ端末で違うSIMに差し替えても利用はできますが、乗り換えで電話番号が変わった場合は、今後の本人確認のために電話番号を変更しなくてはいけません。

その他乗り換えの際の注意点は下記が参考にどうぞ。

 

LINEデータを格安スマホへ引継ぐときの注意は?ID検索はできる?

LINEが使用できるというのは、チャットも通話もです。

電話回線を利用する通話とは違い、通信回線を使うので、今まで通り使うことができます。

 

格安スマホでもiPhoneは手に入る?

格安スマホと言われるスタイルの携帯電話事業者でも、iPhoneを取り扱っています。

どの事業所でも扱うことができるわけではありませんが、少しずつ増えてきている印象です。

なければApple社でも購入することができます。

 

ワイモバイルを例にとってみると、新規割りを利用して、機種代金込み通信費込みでスマホベーシックプランSだと月々3,378円から。無料通話が10分間まで何回かけても無料でついて最新のiPhoneSE(第二世代)を使えて、やっぱり安さが魅力ですね。

格安SIMで節約して、iPhoneをバンバン使う。

格安SIMを使いたい機種で使いこなす、スマートな時代です。

 

ワイモバイルでみてみる

 

UQモバイルでみてみる

 

キャリアで販売されているiPhoneは安い???

キャリアで販売しているiPhoneはなぜ安い?

そのキャリアで使用してもらうことを前提とした分割払いが適用されるので、各社工夫して分割なら割引で販売しています。

本体価格にはあまり違いはないのですが、トータルすると安いことは多いかも。

キャリアで購入して、SIMロック解除した後、キャリアを解約するというのも考えに入れてもいいかもしれません。

分割払いは解約時に残金一括払いになり、そこまで適用されていた月々の割引がなくなってしまうこともありますので慎重に。

一括払いと分割払いが同じ金額設定の場合もありますが、分割払いの時のみ割引があることが多く、ほとんどの人は分割払いで購入していると思います。

途中まで分割で、残金一括で・・・ということもできます。

格安SIMに乗り換えるなら一日でも早い方がいいですからね。ほんの数か月でずいぶん支払い額に差がでます。

日本の月々の携帯電話にかかる費用が高過ぎる、と問題になっていますが、それなりの人員を配置し、手厚いサービス、たくさんの店舗、と今のままではなかなか値下げは厳しいので、どこまで実現されるのかが楽しみです。

それを待つのもいいですが、一日でも早く経済的に助かる選択が格安SIMに乗り換えるという方法。

試してみて、ダメなら戻る、でもいいですよね?筆者はもう絶対に戻りませんけどね!一度ここまでお安い経験をしたら、戻りたくないのが本音です。


PR

格安SIMに乗換したらiPhoneのデメリットはある?

筆者はiPhoneを使っていて格安SIMに変更してもう数年が経過します。

初めは、その通信スピードが遅いことにイライラしました。

そう、使うSIMによっては通信状況が悪く、通信速度がかなり遅くなることがあるのです。

それは通信状況(つまり契約しているSIM)によるものであって、iPhoneのせいではありません。

使うアプリに関しては、大きく困ったことはありません。

むしろ海外に出た時に、海外用のSIMが使えることからとても楽チン快適でした。

そしてどこのSIMを利用していても、私が使っているのはあくまでも『iPhone』

外から見る分には違いはないし、便利さもそのまま。

使い慣れたアプリもサクサクです。

海外旅行の時にSIMを差し替えた時に、実はキャリア決済していた050で始まる電話のアプリが使えなくなってしまいました。差し替えている間だけなんですが、日本と安く電話できるつもりだったので誤算でした。

SIMを入れ替える前に設定から「クレジットカード」での決済に変更しておけば大丈夫だったんです。

 

【ちなみにiPhone【SE】って?】

よくiPhoneでiPhone7や8とかの数字ではなく『SE』とついた物がありますよね?

そう、新しいiPhoneが出たしばらく後にその名がお目見えします。

一応、先のiPhoneの廉価版という位置付けです。

4インチディスプレイを搭載して持ちやすいサイズとデザインで最後まで人気を博した第一世代のiPhoneSEが、惜しまれつつ姿を消し、2020年、iPhoneSEの第二世代が発売になりました。

最新機種と同じような機能を持たせ、ボディにコストを抑えた素材を使ったり、若干だけ機能を落としたりして、お安く販売しているiPhoneの種類です。

ですが廉価版というにはあまりにも素晴らしい!

十分に新機種と言えるiPhoneでいてお手頃価格となれば、ムシするわけにはいきません。

納得できれば大変お得でお勧めな物なので一度チェックするのもいいかもです。

 

入れておくと便利なアプリ

iPhoneにはアプリがたくさん用意されていて、今も日々新しいアプリが開発されています。

どんどん便利なものが出るので、評判の良いものを利用したいものです。

参考までに、現在利用しているアプリをほんの少しご紹介。

標準でも入っているのですが、入れて正解だったのは、計算機のアプリ。

そしてフリーメールを持つならGmailのアプリを取っておきましょう。

最後におまけで自粛期間もストレス解消のカラオケアプリ!

 

iPhoneならではのアプリを使ってみよう

iOSならではのアプリがあります。入っているけどどうやって使うのかわからない。

ここで内容を書くには膨大な内容になりますので利用方法は割愛します。

ですが、せっかくiPhoneを使うなら、ぜひともチャレンジして欲しいアプリたちです。

これがあれば、作曲までできちゃう!っていうアプリまで標準で使うことができます。

 

メリットiPhoneにして良かったと思うこと

iPhoneにはたくさんのファンがいて、様々なアプリが開発されています。

利用者が多いということは、それに伴ってサービスが増えていきます。

直感的に使えるところも初心者向けのスマホなのではないかと推察します。

何度も書きますが、海外に持ち出しても、不自由なく使えました。

互換性など、あまり細かいことは気にせずに使うことができます。

キャリアと紐づけされているもの、電話番号やそれを使ったアプリ、ショートメールなど、キャリア決済している課金のあるアプリ、には注意が必要ですが、それさえきちんとしておけば、ほぼ変わりなく使えます。

あと、周りに利用者が多いので、なにかわからないことができても、すぐに教えてもらえますし、使い方に関しては、インターネット上にたくさん参考があり、困ることはありませんでした。

格安SIMというよりもiPhoneを使っていることに意味があるような気がする。
コンシェルジュ
たくさんの方が色々な事業者様のSIMでiPhoneをお使いなのは不自由がないからでございましょう。

 

iPhoneにしなければ良かったと思うこと

どうしても、使い始めは使い方がよくわからないもの。

慣れるまでは、いくつかの失敗も経験しなくてはいけませんでした。

(ちなみにそれで大きなトラブルにはなったことはありません。)

iPhoneにすると、故障の際には、携帯電話会社のショップに持ち込んでもどうにもならないということは覚えておかないといけません。

何かトラブルがあれば、Appleストアでの相談、もしくはAppleの公式サイトでの相談となります。

たた、電話応対も完璧なので、あわてずに相談すればあっさりと解決することも多いです。

満足度の高いサービスは、それまでの心配を取り除いてくれるでしょう。

最新機種のSIMフリーのiPhoneについては、お値段が高いです。

格安スマホで取扱いのあるiPhoneSEは狙い目だと思います。

 

通信速度について

通信速度は処理能力により多少の影響はあるものの、通信自体をiPhone自体が左右することではありません

通信環境によって、早くなったり遅くなったり、同じアプリを立ち上げても、かかる時間が変わってきます。

格安SIMに変更するということは、そういったリスクも考えなくてはいけません。

大手キャリアと変わらないと評判なのは、依然としてUQモバイルワイモバイル、その他の格安SIMについては時間帯により大きな差があり、それも覚悟の上でのトライになります。

 

まとめ

SIMを乗り換えても、基本的にiPhone上のアプリはそのまま使用できるので安心です。電話番号が変わるとそれに付随するサービスでの注意が必要です。

それさえ気をつければiPhoneでの快適なスマホライフがあなたを待っています。

iPhoneで機種代金が少しお高めになる分、格安SIMをうまく利用して月々の支払いを抑えれば、お財布にもやさしいです。

案ずるよりチャレンジです。

さあiPhoneで格安SIMを使ってみませんか?

<下取りは他社のスマホもOK!>

高価下取りで月々の支払いが更に割引に! 他社スマホもOKなのでiPhoneもAndroidも!破損ありでも下取りしてもらえるものもあるので要チェック!

下取りの対象機種と割引額はこちらからチェック>>

 

PR

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

初めてでも安心!コンシェルジュが教える@格安スマホの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初めてでも安心!コンシェルジュが教える@格安スマホの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

K

K

ドコモ、Tu-Ka、au、Softbank、ウィルコム、ワイモバイル、mineo・・・と、いろんな携帯電話会社にお世話になってきました。今はSIMフリーのiPhone7plusとHUAWEI P10 LITEの2台持ちで、格安SIMを試す日々。海外旅行の時もSIMフリーになって楽になりました!

関連記事

  • 5G対応のiPhone12を購入後にワイモバイルで契約して使えるのか?

  • 自分の電話番号を確認する【iPhone・Android】スマホ通話中でもOK!

  • スマホで印刷する3つの方法と写真のプリント厳選おススメ手段

  • スマホの電池切れ!?防ぎ方ととりあえずの対処法を知って最悪を回避

  • 文字を大きくしたり太さを変えたりiPhoneで使える基本と小技!

  • iPhoneアプリの起動から並び替えまで初心者向けスッキリ整理術